カードローンを取り扱っている会社

現在、カードローンを取り扱っている会社は数多く存在しています。
それらの会社の中から自分が利用するものを選択するとなると、色々なことを見ていくことになりますが、中でも実際に利用しやすいかどうかというのは十分な決め手となります。
そこで、今回はイオン銀行で取り扱われているカードローンBIGはどういった方法で借り入れが出来るのか見ていきたいと思います。
イオン銀行のカードローンである“カードローンBIG”は”ネットを使って借り入れる”といった方法と”提携先の銀行や提携先のコンビニのATM”で借り入れるといった2通りの方法で借り入れをすることが出来ます。
ここで、それぞれがどんなものなのか詳しく見ていくと、ネットは、お持ちのPC、タブレット、スマートフォン、携帯電話を使って借り入れのお申し込みをすることになります。
この中で、PC、タブレット、スマートフォンを利用される方は、イオン銀行ダイレクトのページにアクセスした後、会員ページへ行き、そこから借り入れをすることが出来ます。
携帯電話を利用される方は、モバイルバンキングとなり、手順としてはPC、タブレット等と同様になります。
これらどちらを用いたとしても、カードローンBIGの口座よりお持ちのイオン銀行の口座へ入金するか、イオン銀行以外の口座への振込によって借り入れを行なうことになります。
このようにネットを用いた申し込みでは、メンテナンスで使えない時間が存在するとはいえ、基本的には1日を通して利用することが出来ますので、好きな時に好きな場所で容易にお申し込みが出来ることが1番の利点と言えます。
しかし、イオン銀行以外の口座への振込を希望される方は、受付時間は午後3時までとなっていて、午後3時以降のお申し込みや土曜日や日曜日、祝祭日、年末年始といった日のお申し込みは、全て次の平日に取り扱われることになり、当日中の振込は不可能となりますので、御注意願います。
さらにイオン銀行以外の口座へ振込む際の手数料については、全てこちらが支払わなければならないといったことがあり、イオン銀行以外への振込による借り入れの悪い点はここにあります。

モビット 増枠

カードローン 審査 借りやすい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です